ブログ

検索順位の1位や上位になるってすごいことなのか?

ホームページ制作業者がアピールする検索1位や上位の表示

ホームページ制作会社に見積りを依頼すると当然のことながら自社のアピールをしてきます。

弊社の納品実績として○○に納品した実績があり、〇〇のキーワードで1位を獲得しています。
というアピールをされることがあります。

実際に検索をしてみると確かに1位になっています。
「すごい、この業者に頼んでみようか」と思うことを業者は期待しています。

当然ながら「検索1位」は確約はできないという但し書きがつきます。

キーワードによっては納品をして検索1位や上位になることもあるでしょう。

これって凄いことなのかを考えたいと思います。

ホームページで集客をするためには検索をして上位に表示する必要があります。
上位表示をするスキルを持っている業者なら依頼すべきでしょう。

SEOは相対評価なので相手次第で結果は変わる

あるキーワードで1位や上位に表示するということは凄いことかというと回答は「キーワード次第」ということになります。

SEOは相対評価ですのでライバルがいなければ比較的簡単に上位に表示することができます。
なので検索1位や上位表示することでSEOスキルが高いというわけではありません。

例えば、「亀岡市+海鮮丼+デカ盛り」というキーワードで1位になったとしても決してすごいわけではないということです。
他に同じ内容のコンテンツを作っている人がいなければ簡単に1位になることができます。

逆に「京都+デカ盛り」というキーワードで1位なら他にも同じ内容のことを書いている人はいるのである程度のスキルはあるということになります。

業者の言うことをそのまま鵜吞みにしてはいけないということになります。

ライバルがいなければチャンス

検索1位でもライバル次第でスキルが高い場合もあるし高くない場合もあるという話をしました。

逆の見方をするとライバルのいないことろを攻めれば簡単に上位表示ができることになります。
自分の店が他にはないサービスを行っているのであれば

そのサービスを磨いてアピールすればよいです。
京都市や亀岡市にないサービスなら検索ですぐに1位になれるし、内容がよければ遠方から来客してくれます。

-ブログ

Copyright© 京都市・亀岡市で集客ができるホームページ制作はウェブバリュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.